会社売却のステップ|情報収集を怠るなかれ

婦人

介護事業の起業支援

車椅子

ケア24システム

介護事業を予定している方におすすめなのが介護24です。介護24は、新規の介護事業の起業の支援を行っているサービス会社として知られています。現在の加盟している訪問介護事業所が450以上と、日本最大の数を誇っています。介護業務の経験、実績がない方でも、18万円の加盟金を支払うことで、新規に介護事業に参入できるのが大きな特徴です。訪問介護はフランチャイズ方式で行っており、開業した後の簡易運営システムも同時にサポートしています。フランチャイズ経営と聞くとロイヤルの問題もありますが、介護24では毎月のロイヤリティはかかりませんので、初めての方も安心して取り組めます。また、介護24が実際に提供している訪問介護のサポート内容は次のものです。訪問介護職員が対象者の自宅に、毎週3回から14回程度訪問します。そこではケアプランに基いて、入浴や食事、排泄などの基本的な介護業務だけでなく、お食事の用意や掃除、洗濯などの家事業務も行ないます。その他に、利用者の相談にのったり、アドバイスなども行なっています。さらに緊急の場合は、家族の方にすぐ連絡を行います。例え、別世帯にいる家族でも連絡をしてくれるので安心です。また、介護24が医療機関とも連携していますので、何かあった時でもすぐに対処できます。介護24では、事業の安定運用のためのサポートも行っています。介護事業は都道府県単位の許認可制であり、それに伴う事務処理は煩雑です。事業者の煩雑な事務処理などについては、フランチャイズ本部でも代行できます。介護24サポートにより、介護事業者の安定運用が実現します。